img_4056-3

マウントクック、テカポ旅行記7日目①アストロカフェ、マウントジョーンズ

今朝のテカポは霧模様。Carolと朝のお散歩&朝のお喋り。朝食後、アストロカフェを目指し、ひとり霧の中、マウントジョーンズへ。あっ、晴れてきたよ!美しい景色の中、アストロカフェでカプチーノとキャロットケーキ。ロングウォークでテカポ湖の美しさを堪能。


 朝のお散歩

早朝起床。朝のお散歩の準備を始める。ゴソゴソしていたら、同室のCarolも目を覚ましたので、一緒に散歩に行こうよと誘ってみる。どこに行くの?何も決めてないけど。笑。

 

 

今朝のお天気、霧のかかった真っ白な朝。こんな朝も嫌いじゃない。けど、テカポに来たからにはミルキーブルーのテカポ湖を見たいとも思う。

Carolと教会へ向かう。彼女はもう2日もテカポにいるのに教会に行くのはこれが初めてだという。

 

背景真っ白な羊飼いの教会

 

Carolはアメリカ人。高齢だけど、ひとりで半年もかけてニュージーランドを旅しているんだって。だんなさんは今アメリカで働いているけど、Carolの旅を喜んでくれているらしい。半年も会えないのにね。

元英語教師で、アジアと西アフリカの難民に英語を教えていたと話していた。その頃から、お仕事の切れ目には半年間世界中を旅してたんだって(*^^*)。

 

 

話に夢中になりながら川沿いをぷらぷら。この道はコウワンズヒルウォークに続いているらしい。テカポにも春が訪れているのを感じる。こんな可愛らしい木のベンチも。

 

朝食

適当にコースを引き返しYHAに戻る。

朝食は談話室へ。既にキャロルが素敵な朝食の時間を過ごしていた。そうだよね、朝はこの場所で外を眺めながら過ごしたいよね。

今朝の朝食はSつきちゃんがくれたショートブレッド。私が買ったショートブレッドとの食べ比べ。もしかして負けた?!

 

Sつきちゃんとキャロルとはもうお別れ。それぞれの旅が続く。遠い昔にまた会おうねって約束した3人だったのかも!なーんてね。笑。でも、そんな感じ。
マウントジョーンズ ショートウォーク 

今にも雨が降りそうな寒空の中、ユースを出発。お天気悪いけど、マウントジョーンズのアストロカフェを目指す。

ウォーキングコースの入り口がわからずウロウロ。ようやく昨夜訪れたHotSpringsの脇にスタート地点を見つける。そう言えば、誰かのブログにそんなこと書いてあったなー。;^_^A

 

 

行きは登りなのでショートコースをチョイス。しばらくすると天気が回復し始め、雨合羽もスキーウェアもトレーナーもみんな脱ぐ。どんだけ着込んでるんだ私。;^_^A

でもね、朝は本当にも寒かったんだよ。

 

サウスサミットに着いた時には青空がテカポ湖に映り込んでいた。やったー!

Sつきちゃんの晴れ言霊のおかげ。ビックリだね。Sつきちゃんも出発前にこの美しい湖を見られたかなー。

 

アストロカフェ

アストロカフェ。カプチーノとキャロットケーキを注文。大きな木の番号札が渡される。アストロカフェと書いてあるのが可愛い。

カプチーノをふたつ持って店員さんがやってくる。星の絵とUFOの絵。UFOのカプチーノが私の席に置かれる。星の絵と聞いていたのでちょっとサプライズ。可愛い(*^^*)


キャロットケーキ、美味しかった!常習犯らしき小鳥さんが近寄ってくる。でもね、めちゃめちゃ大きい。はじめは大喜びで食べ始めたけれど、だんだん苦しくなって来た。>_<

 

そして、テイクアウトでサンドイッチも作ってもらった。オススメは?と尋ねると、ホットサンドは好き?ハムとチキンとどっちがいい?オニオンは?トマトは?と聞かれ、ホットサンドを持ち帰り用に包んでくれる。日本語が上手なお姉さんだった。

 


マウントジョーンズ ロングウォーク

帰りはロングコースから。晴れたテカポ湖とサザンアルプスはどこを眺めても美しい。昨日キャロルが素晴らしいから絶対行きなさいと言ったのはこの景色のことだとわかる。そうね。こんなに美しかったら、羊飼いの教会も二の次になってしまうわね。笑。

 

マウントジョーンズ天文台

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ