image

四万温泉 温泉三昧の宿 四万たむら

四万温泉 温泉三昧の宿 四万たむら

今日も四万温泉のお話。四万温泉に行ったら外せない場所、第2弾は四万たむら。湯めぐり三昧できるお宿。日帰り入浴は1700円ぐらい^^; でも、いくつものお風呂に入れるので、高くもないのかなー。私も友人も最初は高いと思って躊躇したけど、結局上機嫌で帰った。広い館内に「美肌の湯」「檜風呂」「露天風呂」「庭園露天風呂」「大浴場」「幻の湯」が点在していて、服を来て、それぞれのお風呂に移動する。

今日はこの中でも特にお気に入りだった「檜風呂」と「露天風呂」を紹介したい。

御夢想の湯
檜風呂。明かりの少ない静かな浴室に、外の光がそっと差し込む。自分の中に静けさ、落ち着きを取り戻す時間。洗い場がないのは昔ながらの造りを再現するため。文明の進んだ日常から切り離された時間を過ごすことができる。

御夢想の湯
御夢想の湯

お風呂から出ると、男風呂の友人に呼ばれた。誰もいないからおいでと。どうやら彼もこの御夢想の湯でいい時間を過ごしたらしい。素敵だから写真を撮るといいよ、と。男子風呂の方がたくさんの光が差し込んでいた。

御夢想の湯 檜風呂
御夢想の湯 檜風呂

森のこだま
森のこだまに来て、目を奪われたのはやはりこの景観。

森のこだま 露天風呂
森のこだま 露天風呂

緑の中で滝を眺めて過ごす露天風呂。素敵でしょ。

 

森のこだま 滝を眺めながら過ごす
森のこだま 滝を眺めながら過ごす

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ