img_4136-2

テカポ NZで買ったお土産 

テカポで大きなお土産屋さんを見つけた。「ラノリン」「キウィ」「マヌカハニー」がNZ土産のキーワードっぽい。お店のお姉さんが色々説明してくれる。ショートブレッドの試食も美味しかった(*^^*)

【テカポのお土産屋さんで購入】
テカポのお土産屋さんで買ったキウィティー。種類は色々あった。オレンジ入りのキウィティーと迷ったけど、オレンジが入らない方が純粋にキウィのフレーバーを楽しめるんじゃない?ということで、ただのキウィティーをチョイス。

キウィティーと聞くと、NZ中で売られているイメージだったけど、実際、探してみるとスーパーじゃ、キウィのパッケージの紅茶は見つからなかった。お土産用に作られてるのかな?!

 


【テカポのスーパーマーケットで購入】

キウィとマヌカハニーのショートブレッド。テカポのスーパーで購入。

ショートブレッドも同様、大型スーパーでも探したけど、キウィの絵のパッケージのものは見つからなかった>_<

テカポのお土産屋さんには別のパッケージのショートブレッドもあって、試食させてもらった。とても美味しくて、絶対買う!と思った。結局、テカポのスーパーで写真のショートブレッドを購入したのだけど。試食させてもらったのと同じショートブレッドは空港でも売られていた。

 

マヌカハニーのキャンディ。これも、テカポのスーパーで購入。テカポのスーパーに小ちゃなお土産コーナーのような棚があって、キウィや子羊や観光名所のパッケージの製品が並ぶ。コンパクトにお土産がまとまっていて、買い物しやすい。

 

 

Whittaker’s のチョコレート。NZのメーカーのチョコレートらしく、お土産にはWhittaker’s のチョコレートを買うようにニュージーランド人に勧めてもらった。空港で買うと高いから、スーパーで買いなさいって。笑。

これもテカポのスーパーで購入。

小分けの袋に入ったチョコレートと大きな板チョコがあったのだけど、小分けの方をチョイス。なんでかというと、板チョコ、本当にデカイの。4つ買ったら安くなるシステムだったから、これ4枚も持って帰るの無理でしょ>_< ということで、板チョコは断念。

 

 【テカポの観光案内所で購入】 
リップクリーム。ラノリン、キウィ、マヌカハニーの3種類。パッケージもニュージーランドらしくて、可愛いし、何よりかさばらないし!ということで購入。

これはね、テカポの観光案内所で見つけた。

 

【テカポのアストロカフェで購入】
マグネット。羊飼いの教会とテカポの星空の絵柄。アストロカフェで衝動買い。テカポの記念に。

 


 【大型スーパーで購入】 
 Whittaker’s の板チョコ。1枚だけだけど、結局買っちゃった(*^^*) これは最後の夜にトランジットで泊まったオークランドで購入。私が宿泊した空港近くのIbis budget and Auckland airport hotel のすぐ近くにあった大型スーパーで。やっぱり、大型スーパーだね。テカポでは4枚も買わないと安くならなかった金額で、1枚でも買えた。まぁ、4枚買えば、テカポでもお得ということだね。

お財布のお小遣いが尽きていたので、1枚しか買えなかったけど。。

日本に帰ってから、毎晩、ひとかけらずつ口に入れて、幸せなひと時をすごしている。

 

【観光案内所他で購入】 

ポストカード。色んな所で買ったけど、大きいポストカードでも1ドルぐらい。切手は5枚綴りの記念切手?!がお勧め。観光案内所で手に入る。羊飼いの教会やらマウントクックやら、色んな種類がある。クライストチャーチの公園の観光案内で買った切手は小さいサイズだったけど、マウントクックの切手は大きいサイズだった。

 

 

【クライストチャーチ ハグレー公園】 

次に行くことがあったら買い占めたいのが、クライストチャーチの公園内のギフトショップの品々。小鳥さんとか自然をモチーフにしたものが大好きな人にオススメ。アート作家さんの作品はほんと素敵♡

 

 

 

とゆうわけで、お土産っぽい素敵なパッケージのものはお土産屋さんで探すのが良さそう。価格はやっぱりお土産屋さん価格だけど、その辺は仕方ないのかな。

大型スーパーはお土産っぽいパッケージは見当たらない。でも、ニュージーランド人が日常食べているお菓子なんかは安く買えるからチェックするといいかも。

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ