img_4185

湯河原 万葉公園 独歩の湯はデートにもオススメ

万葉公園。渓流散策独歩の湯(足湯)坦々焼きそばが私のお気に入り。独歩の湯は意外と楽しめて、デートにもオススメです。お天気の良い日は帽子があると便利。足拭きタオルも忘れずに!

 


【千歳川渓流散策は水と緑が気持ちいいオススメのお散歩コース】

スタートは湯河原観光会館の所にあるトンネル。

 


このトンネルを抜けると滝が!とても、冷んやりしています。

 

 

更に先に、また別の滝が!

 

私、ここの渓流散策が大好きです。紫陽花の季節もオススメです。前に来た時は渓流沿いの小径で絵を描いている人たちがいました。そんな時間の過ごし方も素敵ですね。

 

 

 

今日はなぜかその渓流沿いの小径が閉鎖されていました>_< 水の量が多いからなのでしょうか。工事のせいなのでしょうか。理由はわかりませんが、残念>_<

 

【独歩の湯で足ツボを刺激。痛気持ちのいい時間を過ごす】 

 

渓流沿いの小径を抜けると「独歩の湯」があります。ここ、デートにもオススメです。9つの足湯があります。足湯というと、座ってお湯の中に足をつけるイメージだけど、ここはちょっと変わっています。

 

9つのお湯にはそれぞれ「肝目の泉」「喜の泉」「脈胃の泉」「思考の泉」「腸鼻の泉」「平静の泉」「皮口の泉」「脾骨の泉」「腎耳の泉」と臓器の名前がついています。

 

 

何が違うかというと、底に石が埋め込まれていて、それぞれの足裏のツボを刺激するようになっているのです。中には声を発せずにお湯の中を歩けない泉もあります;^_^A

 

 

もちろん、痛気持ちいい泉もあります(/ _ ; ) 痛いけど、気持ちがいいので、長湯してしまいます。笑。

 

 

 

独歩の湯

大人300円。ロッカー有、サンダル付き。

http://www.yugawara.or.jp/dayplan/ashiyu.php
名前の由来は、湯河原にゆかりのある国木田独歩から。

 

 

独歩の湯の地図です。▼

真ん中に日本列島が見えますね。

看板の解説によると、独歩の湯は平安京の地理風水を利用して作られました。開運の願いが込められた癒しの空間です。4つの門、3つの山、9つの泉。そして風呂桶の滝から流れ込む川。全てに意味が込められているようです。

 


風呂桶の滝▼

【湯河原観光会館 パノラマラウンジでご当地グルメの坦々焼きそばを食べる】 

パノラマラウンジ。テラス席は緑豊かです。▼

 

 

メニュー。▼

いろいろありますが、ご当地グルメの坦々焼きそば650円を注文。

 

 

 

これが坦々焼きそば。▼

目玉焼きがのってます。味はピリ辛>_<

 

 

 

辛いけど、黄身に絡めるとめちゃくちゃ美味しいです。(*^^*)

白身と食べると、辛さが和らぎます。

そして、そぼろ。焼きそばにめちゃくちゃ合いました。(*^^*)
 

【万葉公園のHP】

http://www.yugawara.or.jp/sightseeing/details.php?log=1364792555

 

【まとめ】 

万葉公園。万葉集で詠まれた草花が園内にたくさん植えられているそう。とても素敵な公園です。

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。