img_4823-1

草津温泉 あおやま湯畑店で手打ち蕎麦と舞茸天ぷらを食べたよ

あおやまは食材素材にこだわった、手打ち蕎麦やご飯物、お酒が楽しめるお店。お蕎麦屋さんだけど、ジャズやボサノバが流れる店内。ひとりで美味しいお蕎麦に癒されたり、仲間とおしゃべりしながら過ごしたり、どちらもオススメ。(*^_^*)


今日は草津温泉の手打ち蕎麦屋さん「あおやま」のお話。場所は湯畑のすぐ近く。湯畑の下(小さな滝の辺り)にある通りを西の河原の方向へ。左手に焼き鳥「静」、右手は酒屋さん。通りを入ってすぐ右手に見つかる。

 

 

店内。お蕎麦屋さんのイメージからすると、ちょっとお洒落でカフェっぽい感じ。スタッフさんも若いイマドキ?!なお兄さん。店内に流れる音楽もジャズだったりボサノバだったり。お蕎麦だけでなく雰囲気も楽しみたいお店。

 

 

今回はひとりなのでカウンター席へ。カウンター席の前にはお酒がずらりと並んでいる。▼

 

 

 

HPを見ると「手打蕎麦・食事・酒 あおやま」と書かれています。うんうん、そんな感じ。

 

 

 

舞茸天丼セットは舞茸ミニ天丼付き。玉子かけ御飯は榛名山麓の地鶏卵を玉子かけ専用醤油で。知恵めしはスタッフ発案で生まれた賄い飯。意外と癖になる味ですと書いてありますね。どれも美味しそう(*^_^*)▼

 

ごまだれそば(うどん)“香ばしい胡麻を贅沢に使用した濃厚なつゆ”、あおやま二色もり“香ばしいごまだれともりつゆの両方が味わえ、そばとうどんの相盛り!!”。▼

 


 

湯の華豆腐“大豆の味と香りがとても濃厚な豆腐です。毎朝出来たて!”▼

 

舞茸そば、うどん “オススメ♪”▼

 

ゆばそば、うどん“おすすめ”。つけとろそば、うどん“人気メニュー♪”▼

 


 

そして今回、注文したのは舞茸天ざる▼

 

お蕎麦はどちらかというとパサパサ系ってゆうのかな。ここのお蕎麦、とっても癒されるんだよね(*^_^*) お汁につけずに食べるのも好き。お蕎麦の甘みに体が癒されているのを感じる。

HPより、“本場信州の厳選された蕎麦粉のみを使用しています。独特の甘みを持つそばの配合は9対1。最小限のつなぎで、蕎麦本来の素材と食感を引き立てました。”▼

 


 

舞茸天ぷら。地元の舞茸、六合産を使用。▼

 


 

舞茸天ぷらはお塩につけて▼

 

そして最後は蕎麦湯。最後のドロドロまで、のんびり飲み干す。(*^_^*)▼

 

ちなみに、前回はお豆腐も注文▼

 


 

お蕎麦ととろろはこんな感じ▼

 

お蕎麦は大盛りでこれぐらい▼

 

お蕎麦と舞茸ご飯。お蕎麦はそんなに多くない感じだったかな▼

 

草津温泉 手打蕎麦、食事、酒 あおやま HP

 


 

草津温泉 あおやま 湯畑店 食べログ

 


 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ