img_5236

マウントシャスタ旅行記9 子宮の洞窟-生まれ変わるということ

この日は大雪になると言われていたけど、そうでもなく、みんなで子宮の洞窟に出かける。途中、吹雪はじめ、行けるのか心配になったけど、子宮の洞窟の近くまで来ると、天気が変わり青空が少し見え始めた。

 

 

空には天使の羽の雲。

 

 

洞窟の中はところどころ光が差し込み、その光の中を粉雪が舞い、キラキラしていた。

 

 

奥まで来ると真っ暗。暗闇の世界に吸い込まれそうになり、我にかえる。

 

 

子宮の洞窟はここでお産をしたという神聖な場所。真っ暗な洞窟をずっと歩き、明るい光のもとに出る。ある意味、子宮のような場所。生まれ変わるには持ってこいの場所なのかもしれない。

 

 

先の見えない真っ暗な場所を歩くのは怖くて、怖くて仕方がない。でも、真っ暗闇の向こうに美しい光を見た時、人は美しい光の中に飛び込むのだろうか。

 

 

この時の私は生まれ変わるとか、よくわからないままに歩いていた。洞窟の中を歩くこと自体、興味もなかったし。でも、今思えば、貴重な体験をしてたんだろうな。

 

 

つづく

 

【目次】


シャスタに行ってみたい方へ はるこちゃんのシャスタツアー▼

 

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ