マジェンタ空港からトントゥータ国際線空港までシャトルバスで移動 Magenta→Tontouta -ニューカレドニア、イルデパン

Magenta空港からヌメア国際空港までアークアンシエルのシャトルバスを予約。行きのシャトルバス(ヌメア国際→ユースホステル)と合わせて5000フランだった(*^_^*)

 

 

 

調べてもイマイチわからなかったのが国内線のMagenta空港から国際線のTontouta国際線空港への移動手段。

 

 

イルデパン宿泊先のNataiwatchに尋ねるとl’agence Arc en ciel voyagesに問い合わせるように言われる。しかし、インターネットでHPがなぜか表示されない>_<

 

 

最悪、現地に着いてからの手配でもいいか!と気がかりなまま放置していた;^_^A でも、もしかしたらと思い、ヌメアの宿泊先であるユースホステルに問い合わせたところ、アークアンシエルのメールアドレスを教えてもらえた。(*^_^*)

 

 

メールをすると、トントン拍子に話が進んだ。

 

 

まず、成田発のエアカランはヌメアに夜の22:50に到着する。ユースホステルのお兄さんからはアークアンシエルのシャトルバスが待機しているから、それに乗ってユースホステルまで来るように言われていた。3000フラン。

 

 

特に予約は必要ないとのことだったけど、ついでなのでこのシャトルバスも予約することに。

 

 

日にちと便名と到着時間、人数、国際空港からユースホステルに行きたいことを伝える。

 

 

次にイルデパンからマジェンタ空港への便の到着時間と日にち、便名、人数、そして、マジェンタ空港から国際空港(トントゥータ)に移動したいことを伝える。

 

 

すると早速予約完了メールが届く。

 

 

料金は往復割引があったらしく、往復で5000フランだった。この5,000フランはヌメアの空港に着いた時に支払うらしい。現金(フラン)またはカード(carte bancaire)でも支払いができるもよう。

 

 

帰りの、マジェンタ空港から国際空港へのシャトルバスはちょうどいい便がないらしく、マジェンタ空港で3時間待たなければいけないことがわかる。;^_^A

 

 

到着後すぐに移動したいのであれば、12000フラン(今なら割引あり!笑)のプライベート車を利用することもできるらしい。

 

 

マジェンタ空港発が21:45で、ヌメア発成田行きが0:50。夜だし、マジェンタ空港はとても小さな空港らしいので、念のため質問してみた。

 

 

マジェンタ空港はこの時間でも開いていることがわかる。マジェンタ空港から国際空港までは1時間かかるかかからないからしい。飛行機に乗り遅れるのではないかと心配だったけど、心配しなくて大丈夫だと返事が届く。(*^_^*)

 

 

そんなわけで、ずっと気がかりだったシャトルバスが無事に手配できて一安心。そして、何通かメールでやりとりしたけど、アークアンシエルのみなさん、めちゃくちゃ親切だった。大好き、ニューカレドニア(*^_^*)

 

 

l’agence Arc en ciel voyages ▼

 

http://www.arcenciel.nc/fr

 

 

 

 

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ