image

草津温泉 ちょいな三湯めぐり手形

草津温泉 ちょいな三湯めぐり手形

今日は大好きな草津温泉のお話。草津にはほんとたくさんのお風呂があるけど、どこがオススメ?と聞かれたら、多分、「大滝の湯」「西の河原露天風呂」「白旗の湯」をすすめる。有名どころではあるけれど、草津に来たら、まずはこの3つを知って欲しい。

しかーし、今日は「ちょいな三湯めぐり手形」がテーマなので、白旗の湯に代えて、「御座の湯」を紹介する。

ちょいな三湯めぐり手形

大滝の湯900円、西の河原露天風呂600円、御座の湯600円。合計2100円が1600円になるのがちょいな三湯めぐり手形。500円もオトクなので是非利用して欲しい。有効期限なし。各お風呂で購入。3つとも入ると完湯認定証が発行される。

http://onsen-kusatsu.com/blog/santo.html

1)大滝の湯

私はここの合わせ湯が大好き。温度の違うお風呂に順番に入ってゆく合わせ湯。途中、やけに疲れが取れる、極楽〜な温度のお湯があるんだなこれが。笑。だんだんと温度が上がっていくので、最後のお湯はかなり熱い。私は大滝の湯に来るまで合わせ湯というものを知らず、空いてるところから順番につかっていた^^; 昔は今の男子の合わせ湯が入れ替え制だったのだけど、入る順番があることを帰り際に知りかなりショックだった>_<。入る前にちゃんと案内を確認しようね。現在の女子の合わせ湯は下から順番に入っていけばいい。

http://ohtakinoyu.com/

2)西の河原露天風呂

西の河原と書いてサイノカワラと読む。
とにかく広々とした開放感のある露天風呂。ほんと広いの!青空の下だったり、星空の下だったり、自然を感じながらここでのんびり過ごすのが私は大好き。お湯で体は流せるけど、洗い場がないので注意。それから、露天風呂のある西の河原公園もとても素敵な場所。温泉が川のように流れていて、とても気持ちがいいので、お散歩だけでも楽しめる。

http://sainokawara.com/

3)御座の湯

向かって右手が木之湯、左手が石之湯。男女入れ替え制なので、どっちに入れるかは行ってからのお楽しみ。草津には源泉がいくつかあるのだけど、御座の湯では湯畑源泉と万代源泉のお湯が並んでいて、1度に楽しめるのが特徴。温度もそれぞれ違う。ここは、小さめの洗い場がある。混んでいる時もあるけど、夕飯時とか、独り占めできるぐらい空く時もある。あと、スキー場のリフト券の裏に割引券がついているので、スキーのあとに立ち寄るのもいいかも。

http://gozanoyu.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ