テカポ、マウントクックの行き方 〜ニュージーランドへの道のり5〜

テカポ、マウントクックの行き方 〜ニュージーランドへの道のり5〜

今日も夏休みにニュージーランドに行きたいお話。オークランド行きのチケットを手に入れた私。2ヶ月以上、模索した末、ようやく旅の目的地が決まった。

やりたいことが決まったお話はこちら→

ガイドブックやネットで見つけた素敵な過ごし方はこちら
オークランド発現地ツアー→
温泉が秘湯過ぎる!→
リトリートセンターとマクロビごはん→

今回、私が旅の目的地に選んだのは星空世界遺産のテカポとマウントクック。
私がやりたかったことは、北島ではなく南島にあった!早速、オークランドからクライストチャーチに移動するためのチケットの手配にかかる。
日本のニュージーランド航空に尋ねたところ、私のチケットは少し安く手に入れたチケットなので、変更手数料がかかるし、既に航空運賃が相当上がっていることがわかる。
それを考えると、オークランド発クライストチャーチ着のチケットを別途購入した方が良いだろう、そして、トランジットの際は、十分な時間を取るようにとアドバイスをもらう。なぜなら、預けた荷物を1度受け取らなければならないし、国際線から国内線に移動する必要があるから。ニュージーランド航空のお姉さんは私のこの旅を支えてくれた人々のひとりである。感謝。

早速、検索してみる。日本で買うと片道2万円のチケットがニュージーランドのサイトだとなぜか片道1万円で購入できることがわかる。
思ってた以上に安かったので、奮発して、1番高い変更可能なチケットを選んだ。これで安心。
ちなみにこのチケット、数日後には100ドル上がっていた^^; なぜだろう。。。

テカポ、マウントクックへの行き方は下記の通り:

オークランド→クライストチャーチ泊
クライストチャーチ→テカポ→マウントクック

オークランドに午前8時頃到着。オークランドでクライストチャーチ行きの飛行機に乗り換える。午後1時半頃、クライストチャーチに到着することになるが、テカポ行きのバスには間に合わないので、クライストチャーチに1泊しなければならない。
翌朝バスで移動。クライストチャーチを朝7:30に出発して、テカポ着11:30、マウントクック着14:30。気の遠くなるような道のりだ。

クライストチャーチでの1泊は痛いロスタイムだと思っていたところ、現地の旅行会社が14:30発のバスを出していることを知る。それだと、その日のうちに移動でき、テカポ17:30着、マウントクック20:00着。テカポまで175ドル、マウントクックまで225ドル。

早速、コンタクトを取ってみたが、2名以上で運行。今のところ、私だけなので、私が2人分払えば今すぐ確定しますとの返答だった。。。ひとりで450ドルも払うの?それも、バンでの移動。乗り物酔いしやすいので、前の席に座れないかと尋ねたところ安全上ムリとの返答。

http://bigfuntours.co.nz/kiakaha.html
 

 

その後、もしかして、クイーンズタウンからバスが出てるのではないかとひらめく!検索してみると、オークランドからクイーンズタウン行きのチケットも1万円ぐらいで買えることがわかる。
バスもアトミックトラベルのバスが3時頃出発することがわかった。早速、コンタクトを取る。ところが、冬の間は運行してないと即答される>_<

http://www.atomictravel.co.nz/timetable.aspx

ふと、急がなくていいんだよ、のんびりでいいんだよと心がつぶやく。クライストチャーチのエーボン川のほとりをのんびり散歩する自分が浮かぶ。
そうだね。のんびりでいいんだよね。

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ