マニトゥ 嬬恋村

マニトゥ 嬬恋村のプチホテルのランチとパノラマビュー

今日も群馬県嬬恋村のパルコールつま恋リゾートホテルに宿泊した時のお話。バラギ湖のお散歩を楽しんだ私たち。気がつけばお昼の時間で、お腹もぺこぺこ。

ランチは行きに通りかかったプチホテル マニトゥで食べたいと思っていた。でも、ランチをやっているのかわからなかったので、とりあえず、検索してみる。

http://www.manitou.jp/ryouri.html

良かった。ランチ営業時間は13:00までなので時間がぎりぎりだけど、お昼はパスタセットが食べられることがわかる。
早足で向かいたいところだが、帰りは坂道。気は焦るがなかなかたどりつかず、ランチタイムにぎりぎり滑り込む。

マニトゥ 嬬恋村

マニトゥ。森の妖精という意味らしい。素敵な名前だ。

マニトゥ 嬬恋村

こんにちわー。
しばらくして、ご主人が現れる。その表情から嫌な予感が。。。
HPにランチが食べられると書いてあるのを見たと主張してみたが、あっさり断られる>_<
ランチを食べたい人はちゃんと予約しようね。

少しがっかりはしたけど、実のところ、私の本当のお目当はパスタではなく、マニトゥのお庭だった。朝マニトゥの前を通りかかった時に目にした、お庭の椅子で素敵な時間を過ごしたかった。

ランチを食べなかったので、お客さんと言えるのかは微妙だけど、あの椅子に座る権利を得たぞ!とばかりにお庭に向かう。
これが私のお気に入りの場所。

マニトゥ 嬬恋村

この椅子に腰かけ、パノラマビューな景色を眺める特別な時間。

マニトゥ 嬬恋村

カントリーハウス マニトゥ。
貸切風呂はなんとテラス付きみたいだよ(*^^*)

http://www.manitou.jp/huro.html

マニトゥ 嬬恋村

夕方、夕陽を見るためだけに再びマニトゥを訪れる。ここは朝陽が昇る時間も、夕陽が沈む時間も、そして、星が流れる時間も、おそらくとても素敵な場所なのだ。
マニトゥの脇の小道で日が暮れてゆくのを待つ。霧の中、きっと夕陽は見られない。
だけど、そこにはとてもピースフルな時間が流れていた。自然とまぶたが落っこちてくるような、ピースフルな時間が。

http://www.manitou.jp/sisetu.html

嬬恋村、好きだなぁ。こんなに気持ちのいい場所だと思わなかった。次はマニトゥに泊まりたい。

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ