スキーザタスマン 氷河スキーの予約をする 〜ニュージーランドへの道のり11〜

マウントクックに行く目的はスキーザタスマンと呼ばれている氷河スキーに挑戦することである。今朝、目が覚めてすぐにスキーザタスマンの予約をした。

最初にアルペンガイド社にコンタクトを取ったのが7月3日。ここまでたどり着くのに1ヶ月もかかった^^;
たった1日の夢を叶えるために、やらなきゃいけないこと、考えなきゃいけないことはたくさんある。随分な労力を費やした。頭の中にある夢を現実の形にするということはこういことなのだろうか。たった1日の夢とはいえ、私にとっては人生最大の大冒険だ。取りあえず、ひとつひとつ片づけてゆくしかない。

スキーが大好きな私は前々からニュージーランドスキーに興味があった。ニュージーランドは南半球にあるので、日本でシーズンを終えた6月から10月ぐらいがニュージーランドのスキーシーズンになる。トップシーズンは7月、8月ぐらいなのかな。

同じ南島にあるクイーンズタウンの近くにはいくつかスキー場があって、クイーンズタウンを拠点にバスで日帰りスキーを楽しめるようだ。そうそう、南半球にあるニュージーランドは北島よりも南島の温度の方が低いんだったよね。

トレブルコーンスキー場
http://www.treblecone.com

カードローナスキー場
http://www.cardrona.com

コロネットピークスキー場
リマーカブルズスキー場
https://www.nzski.com
昔、星空世界遺産のテカポのことを知った時、調べていたら、テカポの付近にもスキー場があることがわかった。行きたーい!と思った。行くなら、トップシーズンの7月、7月の3連休を利用してね。冬は空が澄んでいるから、星もきれいに見えるらしい!

Round hill ski area
http://www.roundhill.co.nz

Mt Dobson ski area
http://www.mtdobson.co.nz

去年、2015年の2月にテカポ行きの計画を立て始める。ターゲットは7月ではなく9月のシルバーウィークだ。マックスに休暇が取れた場合と、取れなかった場合、いくつものプランのメモ書きが残っているが、この時は結局ニュージーランド行きは実現しなかった。しかしその時、マウントクックのヘリスキーの存在を知る。

ヘリスキーと言われると下手くそな私には敷居が高いが、スキーザタスマンは上級者でなくても参加できる。標高2500mのところから8〜10kmを2本、1日かけてゆっくり滑る。途中、ランチの時間や氷河を見学する時間もあるらしい。お散歩スキーヤーの私がこの上なく好きそうなツアーだ。

http://skithetasman.co.nz

ツアーは7月1日から9月30日までお天気がいい日は毎日決行。催行人数は3人から。
天気が悪くてツアーが中止になった場合は翌日に変更してもらえる。ツアーが決行されるのは平均週に4日間とHPには書かれている。だから、念のため、4泊することにした。
NZは9月の降水量が多いとガイドブックに書いてあったので、問い合わせてみたが、
We have a maritime climate, but there is no unusual amount of rain in September – it can often be a really nice month.
という返事が来た。

スキーの道具はレンタル可能。取りあえず、板とストックを予約した。ブーツだけ自分のものを持っていく予定。
クイーンズタウンからのピックアップはあるらしいがテカポからは自分で来てくれと言われた。笑。

http://skithetasman.co.nz/faq/

カメラを忘れずに!とHPに書かれている。きっと素晴らしい景色が私を待っているのだろう(*^^*)

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。