万座温泉 日進館

万座温泉 日進館

万座温泉 日進館

今日は万座温泉のお話。万座温泉 日進館。ここもお気に入りの温泉のひとつ。お湯も雰囲気も大好き。お湯は白い濁り湯で、いくつもの湯船を楽しむことができる。うっかり外し忘れたシルバーのリングは銅色に変わった。万座温泉の最寄駅は吾妻線の万座鹿沢口。そこからバスが出ている。ちなみに、万座鹿沢口は上野発特急草津号の終着駅。長野原草津口の少し先にある。

 

 

日帰り入浴1000円。フェイスタオル付き。利用時間は10:00-17:00。
 

 

長寿の湯(大浴場)

木造りの温泉ってやっぱりいいよなぁ。木の持つ古めかしい雰囲気だったり、木の温もりだったり。。そんなお風呂が長寿の湯。長寿の湯には湯船が6つある。入ってすぐの大きな湯船が「苦湯」。その隣の小さな湯船が源泉100%の「姥湯」。奥に並んでいるのが打たせ湯の「滝湯」と「真湯」。ベランダのような所にある屋根付き露天風呂は手前が「姥苦湯」、奥が熊笹のお風呂「ささ湯」。ささ湯も大好き。

http://www.manza.co.jp/9spa/choju.html#choju01Section

 

 

極楽湯
極楽湯は露天風呂。長寿の湯と極楽湯は目と鼻の先ではあるけど、離れているので、服を着て移動しなければならない。「服を着直すのが面倒だけど、絶対行った方がいいわよ」と、ささ湯で一緒になった方がすすめてくれた。長寿の湯のある日進館の建物から出て、小さな小屋のような建物まで外を歩く。ウサギがチョロチョロしていて可愛らしい。振り向くと、さっきいた屋根付き露天風呂が見える。女子はなんとも言えないけど、男子のお風呂は見えているよなぁという気も^^; 極楽湯はお湯だけでなく、景色も楽しめてとても気持ちがいい。朝風呂とかめちゃくちゃ気持ちよさそうだ!

http://www.manza.co.jp/9spa/

 

可愛いらしいうさぎに会える

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ