img_3761

湘南二宮 軽食喫茶 山小屋でパフェを食べる②

パフェにつられて前回初めて訪れた山小屋という喫茶店。雰囲気がある一方で居心地がよく、どこか庶民的で皆に愛されていそうな場所。不思議な魅力のあるお店だ。今日はオリジナルパフェでハッピーになったよ!

 

国道1号沿いの「えびや食堂」を後にして、二宮駅に向かって再び歩く。次なる目的は駅前商店街の一角にある「山小屋」のパフェだ。←ここまで前回と同じ;^_^A

 

でもね、「えびや食堂」→「山小屋」のコース、最近のお気に入りなのだ。(*^_^*)

 

 

湘南二宮 えびや食堂〜国道1号線沿いのお魚が美味しいお店② 
前回は商店街で迷って、なかなかお店にたどり着けなかったので、今回は国道から直接「山小屋」に向かう。クレメンスという国道沿いのパン屋さんが目印。パン屋さんの角を曲がる。

 

 

 

「山小屋」の看板。これ、きっとマスターだよね。茶目っ気のあるお店だ。

 


今日のおすすめメニュー。

 


本日の日替わりメニューは“ツナとチーズをはさんだハンバーグ”。美味しそうね。(*^_^*)

 


お店の中に入る。カウンターが6席、テーブル席が4つ。3時前だったけど、窓際のテーブルを残し、店内はお客さんでいっぱい。このお店、隠れた人気のお店なのだろうか?それとも、名の知れたお店なのだろうか? やはり、地元の人に愛されているお店なのだろうか?

でも、このお店の人気、わかる気がする。現に、2週間前に初めてこのお店を訪れた私がこうやって、2度目の来店をしているのだから。(*^_^*)

 

 

おさんじセット」だって!

 


これ、メニューの表紙

 


パフェのメニューはこんなに可愛いよ!

私のお気に入りのプリンパフェ

“プリンとバニラアイス。ちょっぴり苦味のきいたカラメルソース”

 

 

 

そして、今日のお目当ては「オリジナルパフェ」。

アイスクリーム、フルーツ、ソース、トッピングを自由に組み合わせて注文できる。

それも、ひとつずつじゃなくて、好きなだけ!

でもね、パフェの器が決まってるので、たくさん選ぶとひとつひとつの味がわからなくなりますよと、お母さんのアドバス。
合う、合わないまで考えてると選ぶのが難しくなってしまう。とりあえず、今食べたいものをチョイス。出来上がりが全く想像できない;^_^A

 

 

 

そして、

 

 

 

ジャーン!

すごい、創作力!あの、何も考えてないチョイスから、こんな作品が出来上がったのか。驚いた。

 


フルーツは桃とマンゴーをチョイス。

ソースはチョコレートソース。

中にはマロンアイスとキャラメルミルクアイス。それからコーンフレークとヨーグルトが入っているよ。

アクセントに小枝?!


 

目で楽しむだけでもハッピーになれるパフェだね。

まさか、桃が花びらのようになって出て来るとは思わなかった。このかための桃はサッパリしていて、甘いクリームとアイスにちょうどいい。

 


それから、もちろん大好きなプリンパフェも頼んだよ。会いたかったー。

今日も抜群の可愛さ(*^_^*)

 

次はランチに来たいなーと思いながら、店を後にする。帰りがけ、若い男女とすれ違う。学生さん?!入れ替わり、立ち替わり、ちょうどいい感じに客がやって来る。なんだか物語に登場しそうな不思議なお店だ

 

軽食喫茶 山小屋の食べログ

https://s.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140408/14010017/

 

 

湘南二宮 軽食喫茶 山小屋でパフェを食べる 
 

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ