オークランド国際空港 乗り継ぎトランジットと無料WiFi 〜ニュージーランドへの道のり15〜

オークランド国際空港での乗り継ぎトランジットとWiFiについて調べてみた。

 

今回の旅の行程: 

 

オークランド→クライストチャーチ泊→マウントクック泊→テカポ泊→クライストチャーチ→オークランド泊→帰国。

 

 

トランジットのオークランドでは、行きはクライストチャーチ行きの国内便に乗り換え、帰りは翌朝の帰国便に乗るために前泊する。

 

 

オークランドのトランジットは余裕を持った方がいいということで、オークランドに到着してからクライストチャーチ行きの便が出発するまで、4時間もある。全てがサクサクと進んだ場合、空港で何時間も乗り継ぎ便を待たないといけないかもしれない。そういう場合は、1本前の便に変更してくれたりするのだろうか。

 

 

ニュージーランド航空のフレキシープラスというチケットを購入したので、調べてみると、

“出発当日:空席があることを条件として、同一旅行日の同一ルートでのフライト時間変更であれば異なる運賃クラスへの差額運賃は不要”

と書かれている。

運が良ければ、予定より一本早い飛行機でクライストチャーチに行けるかも(*^_^*)
取りあえず、オークランドの空港で段取りよく動けるように、調べてみた。

 

 

【オークランドの空港でやること】 

① 入国審査: パスポートと入国カードを用意

②スーツケースのピックアップ

③税関、検疫:

ニュージーランドの検疫は厳しいようなので、食糧はお菓子とスナックだけにした。すぐに見せられるように、ビニール袋に薬と一緒に入れて機内持ち込みにする予定。

申告漏れがあると罰金なので、要注意。トレッキングシューズの申告も忘れないように。

④一般エリアに到着。

⑤手荷物を預ける:

国際線ターミナル内にある国内線手荷物カウンターで国内線の荷物を預けることができる。一般エリアに出て右の方向にチェックインエリアがある。Domestic Baggage Transfer Deskと書かれている。荷物を預けて、乗り継ぎ便の搭乗券を受け取る。

荷物を預けると移動がラクだけど、急いでいる場合は国内線ターミナルのカウンターで預けることも可能。

⑥国内線ターミナル行きの無料シャトルバスに乗る:

8番の出口から出る。一般エリアの右方向。

左手にシャトルバスの停留所が見つかる。バスは15分おき。Free Transfer 」と書かれたバスに乗る。ちなみに青いエアバスエクスプレスは市内行きなので注意。乗車時間は5分

⑦国内線出発ロビーに到着:

3番ドアの前に止まる。

(⑧チェックイン、荷物を預ける)

⑨セキュリティチェック→ゲートへ

 

 

国内線ターミナルへは歩いても15分ぐらいで行けるようだ。その場合、床にある緑の線に沿って移動するみたい。

 

 

http://www.arukikata.co.nz/air-new-zealand/domestic-flight.html
 

【オークランド空港のWiFi】
https://www.aucklandairport.co.nz/eat-and-relax/internet-access

 

①WiFiをオンにして“Airport Hotspot”を選ぶ

②ログイン画面が出たらemailアドレスを入力

I accept the service にチェック

④Go

 

無料で使えるのは1日に30分だけらしい。 

有料だけど、もっと使いたい場合はサインアップが必要みたい。

 

とゆうわけで、急げば1本早いフライトに変更できるかもしれないので、両替は日本ですることに変更だ!

 

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ