ヌメアからイルデパン行きの航空券を予約する-ニューカレドニア旅の準備編

航空チケット予約。カレドニ航空(エアカレドニ)の国内線予約サイト、最近不調らしく、メールと電話で予約。パスポートのコピーをメールで送るの危険?カード番号電話で教えたら危険?大変だったけど、ニューカレドニア人のことがすでに大好きになりました(*^_^*)

 

 
続いてヌメアとイルデパン間の航空券の手配。ネットで調べるとカレドニ航空のサイトが案内されている。どうやら、このサイトからネット予約ができるらしい。言語は英語とフランス語から選択できる。

 

 

http://www.air-caledonie.nc

 

 

しかーし、このサイト、現在調子が悪いらしく予約ができなかった(>_<) メールしてくれと書かれている。

 

 

とりあえず、時刻表を調べる。ヌメアからイルデパンは1日3〜5便出ているらしい。曜日によって異なる。

 

 

乗りたい日付と時間と便名をメモして、メールを送る

 

 

営業時間は、平日は7:30から17:30、土曜日は7:30から11:00、日曜祝日はお休みっぽい。とゆうわけで、土曜日の午後メールしたので、月曜日の朝まで返事を待つ。

 

 

ニューカレドニアとの時差は2時間。早朝6時に返事が来る。ネット予約は調子が悪いから、a copy of your IDを送って下さい。それから、電話を下さい。と書かれている。

 

 

IDってなんのことだろう?

 

 

急いで返信してみる。IDって何?日本から電話できないから他に方法ない?

 

 

すぐに返信が来るかと思ったけど、1日待っても返信はなかった。返事が来る前に今日の営業時間が終わってしまった。(>_<)

 

 

ネットで検索してみる。困ってる人、大勢いるんじゃないかと思ったけど、ヒットしたのは1件。エアカランとエールフランスが提携しているから、エールフランスに聞いてみたら? という内容だった。

 

 

明るい兆しが見え、早速、エアカランのサイトのお問い合わせから日本の事務所を確認。

「エアカラン 日本地区営業総代理店:エールフランス航空」に電話してみた

 

 

しかし、電話が混み合い散々待たされたものの、この代理店の取り扱いは国際線だけらしく、イルデパンの航空券は手配できないと言われる。どうしよう(>_<)

 

 

返事がないのは、いい方法を調べてくれているのだろうか。それとも、返事がないのはただのお国柄なのだろうか。

 

 

翌朝、メールをチェックするがまだ返事がない。チケットが取れるかめちゃくちゃ心配なので返信してくれとメールする。すると返事が来た。予約は大丈夫だけど、確定するにはIDがいると書かれている。

 

 

そんなこんなで1日1通しか戻ってこないメール交換に何日も費やし、ようやく、パスポートのコピーを送るというところまでたどり着く。

 

 

必要な情報は、「名前」「誕生日」「旅券番号」「発行年月日」「有効期間満了日」
Votre nom :

Votre prénom :

Votre date de naissance :

Le numéro de votre passeport :

Sa date d’émission :

Sa date d’expiration :

 

 

だというので、これ以外の情報は付箋で隠し、このあたりの情報だけ写真に撮ってメールに添付して送った。パスポートのコピーをメールで送るなんてこわい、こわい(>_<)

 

 

でも、ネットで検索したかぎり、パスポートのコピーを送って下さいということは海外旅行では珍しい話でもなさそうだ。

 

 

そして、IDの他にもうひとつやらなきゃいけないことがあった。国際電話だ。電話をくれと書かれている。

 

 

朝の6時に起きて国際電話。001(KDDI)-010(国際電話識別番号)-687(ニューカレドニアの国番号)のあとに電話番号。

 

 

私の声がよく聞き取れないらしく、何度も切られる。えーっ、今のも課金されるのー>_<

 

 

切らないでーと叫び、どうにか回線確保。昨日、パスポートのコピーをメールで送りました。電話をするように言われたので電話しました。と大きな声で伝える。

 

 

このあと、あーだこーだあったので国際電話だったのになんと40分の通話時間になってしまった>_<

 

 

大事なところだけまとめると、

 

 

① パスポートのコピー。必要な情報の箇所だけ、写真を撮って送ったけど、それは問題なかった。

 

 

② 乗りたい便を確定。人数はひとり、スーツケースは20kg以下と伝える。金額も確認。ネットにあったキャンペーン価格が適用されていた。

 

 

③ カード情報を伝える。裏のコードも。

 

 

④ イルデパンの宿泊先を伝える。

 

 

この間、何度か別の担当者から連絡するから、1日か2日、待っててくれとか、そのあとでまた電話してくれとか言われる。いやいや、今すぐやってくれ!

 

 

とゆうことで、国際電話40分かけて、どうにか予約が完了した;^_^A 不思議なもので40分も話していたら、親しみが湧いてきて、電話を切った時、すでに、

 

 

ニューカレドニア、大好き!!!

 

 

と思った。(*^_^*)

 

 

 

エア・カレドニ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ