img_5103-1

草津温泉 ノイエポスト-ホットドッグをテイクアウトしたよ

ドイツ風かわばのソーセージ入りホットドッグ。帰りの特急草津号で食べるテイクアウトにオススメ。

 


帰りの特急草津号の中で何か食べる物ないかなー。キョロキョロしていた時に目についたのがこの看板。

 

とりあえず、テイクアウトできるか聞いてみると、

 

 

「できますよ」

 

 

との返事。ホットドッグを注文。

 

 

「マスタード入りですか?なしですか?」

 

 

なしでお願いします。マスタード、苦手なので聞いてもらえて良かった(*^_^*) その後、私を待っていた友人も自分も食べると言いだし、マスタード入りを注文。

 

 

店内はこんな感じ。▼


 

今回注文したホットドッグ。本場ドイツ風グリルソーセージーのホットドッグ。ほかにもベーコンのサンドイッチもあるようだ。自家製ジューシーベーコンとタルタルのサンド?!▼

 


 

かわばの手造りソーセージ。写真からすると、このソーセージが私のホットドッグになるらしい。▼

 


 

ソーセージ5本セット。時間があったら食べたい一皿▼

 


 

オリジナルハムサンド▼

 


 

バターのしっかりきいた無添加ワッフル。ミックスベリーとチョコ(*^_^*) ▼

 


 

冬季限定のゆずティー。自家製のゆず蜜シロップを使ったお茶なのだそう。美味しそうね(*^_^*) ▼

 


 

他にも色々。夏季限定は白ブドウとミントのソーダだって。飲んでみたーい(*^_^*) 辛口ジンジャーエールはレモン入り、バナナとキウィのミックスジュース。特製バナナオレも気になるな。高原牛乳シリーズも!▼

 


 

お店の外でほのかにいい香りが漂っているのは自家製ホットワイン。お持ち帰りもできます。お酒を飲まない私もこの香りにつられてしまいます(*^_^*) ▼

 


 

大変!店内をウロウロしているうちにシャッターチャンスを逃してしまった>_< 完成したホットドッグはひとつずつパックされ袋へ。

 

 

「こっちがマスタードなしね」

 

 

と渡される。

 

 

その後、湯畑をプラプラし、お饅頭を買って温泉バスターミナルへ。長野原草津口行きのバスに乗る。

 

 

一眠りしたところで駅に到着。すでに特急草津号が待っていた。自由席に席を見つけ、落ち着いたところで、さぁ、楽しみにしていたホットドッグの時間だ!

 

 

わざわざ袋を分けてもらったにも関わらず、最終的に同じところに入れたので、どっちがマスタード入りかわからないね;^_^A

 

 

と話しながらホットドッグを取り出す。あっ!ちゃんとポストイットが貼られていた。この気づかいが嬉しいよね♪ とふたりして喜ぶ。

 

色々、写真を試してみたけど、美味しそうなの伝わるかな;^_^A 移動中にケチャップがぐちゃぐちゃになってしまった。やっぱり、完成した時に写真を撮らせてもらえば良かった>_< と悔いが残る。でも、まぁ、また買いにいくことがありそうだ。▼

 

 

 

ホットドッグ、結構美味しくてふたりとも大満足(*^_^*) 1本で足りるかな?でも、2本買うと千円だしなーと悩んだけど、意外とボリュームがあった。

 

 

 

 

お店の名前をよく見ると「カフェ スパ ノイエポスト」と書いてある。ここは極楽館というお宿のレセプションを兼ねるカフェスペースだったみたい。立ち寄り湯もあるようだ。2階にはカレーやグラタンが食べられるダイニングも。

 

 

 

極楽館HP


ノイエポストダイニング

 

 

ノイエポスト 食べログ

 

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ