image

四万温泉 効能そして混浴野天風呂

四万温泉 効能そして混浴野天風呂

今日も四万温泉のお話。今日は四万たむらの混浴野天風呂と四万温泉の効能の話をしたいと思う。四万温泉は「四万の病に効く伝説の湯」と言われているらしい。へぇー。温泉には必ず効能が書かれているけど、私の目に止まるのはだいたい「疲労回復」「美肌」ぐらい。笑。でも、ここ四万温泉で目についたのは、「胃腸に効く」という効能だった。どうやら、日本三大胃腸の湯に数えられているらしい。へぇー。そんなのがあるんだ。

飲泉
飲泉

 

飲泉
写真は四万たむらの敷地内にある飲泉。試しに飲んでみた。飲みやすい。昔、川原湯温泉で飲んだお湯はまるでたまご水のようだった。温泉ってそうゆうものなのだと思っていた。
湯上り。乾いた喉を潤すべく、クイッ、クイッと飲む。するとどうだろう、翌朝、お腹にたまっていたものが、ほとんど全て出てきた。えっ、そんなに出ちゃうの!!な状況にただただびっくり。
 

 

幻の湯 竜宮
四万たむらの混浴野天風呂。新湯川に掘られたこのお風呂、水かさが増すと水の中に隠れることから「幻の湯」と呼ばれるそうだ。ということは、その時は知らなかった。
幻の湯!竜宮の湯!なんて言われちゃ入りたくなるではないか。とゆうことで、真っ先に見学に行った。 ロケーションは最高、まさに野天。誰もいない内に入っちゃおうか!と思ったけど、脱衣所が見当たらない。そこにいた従業員のお兄さんに聞くと、そこで脱ぐしかないことが判明。何もないわけではないが。。やめたほうがいいと言いたげなお兄さん。それもそのはず、振り向くとそこはフツーに男子風呂だった>_<
んなわけで、泣く泣く退散したけど、その後、森のこだま露天風呂があまりに素敵だったので、無理して入らなくて良かったと思った。笑。

http://www.shima-tamura.co.jp/hotspa_detail.html#hotspa_menu03

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ