フィンエア(フィンランド航空) AY0074成田発ヘルシンキ経由でサーリセルカへ-フィンランド旅行記

年末年始、フィンランドのサーリセルカへ。今回初めてフィンエアを利用。ブルーベリージュースとマリメッコにフィンランドを感じる空の旅でした(*^^*)

 

フィンランド旅行記-目次

 
年末年始、海外の友達に会いに行くつもりでいたが、迷っている間にチケット代が20万を超えてしまい断念。「Googleフライト」であれこれ検索していて、偶然見つけたのがフィンエアのチケット。約15万。とはいっても、TAXとかいろいろ合計すると18万弱のチケットだった。年末年始だったのでこんなものなのかなと購入を決める。12月初旬の話。

 

フィンエアの航空券を買う

 

予約はオンラインで。ひとつ戸惑ったのは、パスポートの情報を入力する画面がなかったこと。フィンエアのサイトで直接予約をしたわけではなかったので不安になって問い合わせたところ、オンラインチェックインの際に入力するように言われる。

 

座席の指定は有料だったので諦めた>_<。

 

 

フィンエア オンラインチェックイン

 

36時間前をちょっと過ぎて、オンラインチェックインのメールが届く。早速チェックイン。パスポート情報の入力画面もあった。

 

 

そして、座席指定も無料でできた(*^^*)。

 

 

搭乗券をプリントアウトするのをうっかり忘れてしまい、当日、ドキドキしながら空港に向かう。空港のカウンターでその旨を伝えると紙に印刷してくれた。

 

 

荷物

 

ロストバゲージの噂も見かけなかったので、今回はスーツケースは預けることに。冬はなんだかんだ荷物がかさばる。

 

 

フィンエアの機内

 

マリメッコ

 

フィンランドが誇る世界的ブランド「マリメッコ」。フィンエアはアメニティなどがマリメッコだとネットに書かれていたので楽しみにしていたが、それはビジネスクラスの話だったようだ。笑。

 

 

でも、エコノミークラスでも膝掛け用の毛布はマリメッコだった。▼

 

 

マリメッコのスリッパだったら、もったいなくて使えないかも。。と思い、機内で履くスリッパは持参した。持参して正解。エコノミークラスにはスリッパ自体なかった;^_^A

座席

 

座席は一般的な日本人女性には広くもなく、狭くもない感じだったが、足の長い外国人男性はかなり窮屈そうだった。

 

iPhoneの充電

 

USBケーブルがあればiPhoneの充電が可能。

 

機内食の有料メニュー

 

機内食の有料メニュー。お洒落なメニューにフィンランドって素敵☆と思ってしまった。

 

 食事

フィンランド航空で1番嬉しかったのはブルーベリージュース。やっぱりベリーの国だなー。箱にビルベリーと書かれていたので戸惑ったけど、ビルベリーと発音しても、ブルーベリージュースと発音しても同じジュースが出てきた。

 

 

食事の時もちょっとだけマリメッコ(*^^*)▼

 

 

 

アイスも出てきた。▼

 

 

夜中に喉が乾いたら、機内の1番後ろにセルフサービスのジュースがある。

フィンエアのHP

https://www.finnair.com/jp/jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ