年末年始、サーリセルカでオーロラハンティング-フィンランド旅行記-目次(更新中)

年末年始はフィンランドのラップランド地方にある「サーリセルカ」に1週間滞在。オーロラハンティングや犬ぞり、トナカイそりを体験したり、全長2キロのそりコースに挑戦したり。 楽しい冬休みを過ごしました(*^^*)

年末年始は飛行機がめちゃくちゃ高いイメージがあったが、フィンランド行きのチケットがそこまで高くないことにたまたま気づく。まぁ、高くはあったけど>_<
試しに宿を探してみると、フィンランドのラップランド地方にあるサーリセルカという町に他と比べて安めの宿が見つかった。「サーリセルカイン」という宿にふた部屋、80ユーロのお部屋が残っていた。逆にそれ以外の宿はやはり高くて泊まれなかった;^_^A

 

 

というわけで、行き先はフィンランドのサーリセルカに決定。早速、フィンランド航空のチケットを購入。

 

 

フィンエアでサーリセルカへ: 東京→ヘルシンキ→イヴァロ空港→サーリセルカ

 

《フィンエア》

 

 

《ヘルシンキでトランジット

 

 

《イヴァロ空港からシャトルバスでサーリセルカへ

 

 

サーリセルカの宿泊先「サーリセルカイン」

 

宿はホテルの予約サイトの中でもAgoda が1番安かったので、Agodaで手配。

 

 

《サーリセルカイン

 

《サウナ

 

サーリセルカのアクティビティ

宿の手配のあとはアクティビティの手配。アクティビティは「サーリセルカイン」の宿泊客は10%オフになるという「Husky & Co. 」で予約。年末年始は混み合うので、日本で予約しておくように勧められた。

《オーロラハンティングw/ミニバン

 

 

《オーロラハンティングw/スノーモービル

 

《トナカイそり

 

《犬ぞり

現地でもオーロラハンティングのツアーに申し込んだ。

 

《キートス号

 

《サーリィ号

 

 

サーリセルカのスキー場

サーリセルカはスノーリゾートでもある。スキーだけでなく全長2キロのそりコースが楽しめる。

 

 

《行き方

 

 

《レンタル

 

 

《スキー場

 

 

《そり

 

《そり

 

 

 

《レストハウス

 

 

 

サーリセルカ→イヴァロ空港→ヘルシンキ

 

今回、飛行機の大幅な遅延を体験した。成田行きの便に間に合わず、幸か不幸かヘルシンキで一泊を強いられる。

《フィンエアの遅延

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ