サーリセルカの教会-自然の中に佇む小さな教会-フィンランド旅行記

年末年始、フィンランド、ラップランド地方のサーリセルカに1週間滞在。滞在中は毎朝、宿泊先のサーリセルカインから歩いてスキー場まで通う。その途中にサーリセルカの小さな教会があった。

 


 

サーリセルカ旅行記-目次

 

自然の中に佇む小さなサーリセルカの教会

 

サーリセルカの教会。自然の中に建つ小さな教会。毎朝、この教会の前を通ってスキー場まで通った。
建物はウッディーで自然に溶け込むつくり(*^^*) 雪の世界に佇む姿がちょっとメルヘンチック。▼

教会の窓の外は森。自然との一体感を大切にしたつくりがこの教会の特徴なのだそう。▼

 

 

 

 

木のぬくもりを感じながら、静かな時を過ごす(*^^*) ▼

 

 

 


 

その可愛らしい佇まいに毎日足を止めてはカメラをパシャパシャ。笑。

 

その時々に違う表情を見せる。

 

 

 

 

 

サーリセルカの教会の場所

 

ホリデークラブ、サーリセルカイン、リエコンリンナホテルの前の道路に沿って道を下る。T字路の手前、右手に見つかる。

 

 

サーリセルカ旅行記-目次

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

投稿者:

ayu

平日はサラリーマン生活、休日は自然の中でのんびり過ごす。 シーズン中は群馬〜長野エリアのゲレンデ、オフシーズンは湘南〜箱根〜伊豆エリアに出没。 自然の中で浸かる温泉も大好き。 年に1度は外国にも行きたい! 今までは遊ぶことに夢中になりがちだったけど、これからは自分にとって本当に大切なものを大事にして生きてゆきたい。そして、世界中を旅して、自然が織り成すbeautiful でwonderful な世界をたくさん体験したい。 詳細プロフィールはコチラ